軽自動車の廃車手続きについて
ここにサブタイトルを入力

軽自動車廃車にあたってご準備いただく書類です。
廃車に必要な書類の見本をまとめています。   

※地方自治体によって書式や書き方が異なる場合がございます。詳しくはお近くの窓口にてご確認ください。

軽自動車とは黄色いナンバープレート又は黒のナンバープレートが付いた四輪自動車の事です。
※軽トラックや商業用のバンといった車両も存在します。
※全長や全幅の規定値が決まっており改造などで超えた車両は普通車扱いとなります。
※軽自動車検査協会にて名義変更や廃車の手続きを行います。

↓ こちらの書類関係のページからダウンロードができます。[⑦番/申請依頼書] ↓

車検証には使用者と所有者が記載されていて軽自動車検査協会での手続きに必要な書類は所有者の方の書類です。

《車検証に記載されている使用者と所有者の情報は同じですか?》

違う場合は、追加で必要書類をご準備頂く可能性がありますので、
スタッフまでご連絡ください。

《シャチハタ以外の印鑑をご準備下さい》

軽自動車検査協会へ申請する際に使用する申請依頼書への押印は認印でも可能ですが
シャチハタ以外の印鑑をご準備下さい。又、法人の場合は法人印で押印頂きます。

【大丈夫でしたら、車両の引取をお待ち下さい】

一般的にはこれまでの書類にて、軽自動車検査協会での手続きが可能です。
以下のような場合は軽自動車検査協会での手続きを行う上で追加の書類が必要になります。

【その1】 所有者がローン会社、法人になっている場合


その2】 その他の特殊な案件

《  ● 所有者がお亡くなりになられている場合   》
《  ● 車検証等の必要書類を紛失している場合   》
《  ● 黒色のナンバープレートの軽自動車の場合  》

【営業時間】 月曜日- 金曜日: 9:00 - 18:00